ちょんちょんパン☆

東京の田舎に住む雑記ブロガー。ブログ2年目に入りました!大学の暇時間を利用してブログを書いています!

新海誠最新作『天気の子』をレビュー!感想をネタバレなしで語る!

レポート終わらないのに天気の子観てきましたわ。

一言でいうと……

「最・高」です!

『君の名は』が大ヒットして期待が高まりまくってたんでちょっと心配していましたが、期待通り最高でした!

もうこんなの読んでないで良いんで、今すぐ観に行って!!!!

まだ行く気にならない人のために魅力を語っていきます。

天気の子のあらすじ


映画『天気の子』スペシャル予報

ここでは天気の子の簡単なあらすじを紹介します。

「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。

しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。

彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。

そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。

ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らすその少女・陽菜。
彼女には、不思議な能力があった。

映画『天気の子』公式サイト

公式のあらすじはこんな感じ!

家出少年の高校生と100パーセントの晴れ女の女の子の話です

物語の大半が雨のシーンになっています

www.tenkinoko.com

天気の子の魅力

ここでは早速天気の子の魅力を語っていきます!

 

圧倒的な作画のキレイさ

f:id:ddbloger:20190721104005j:image

新海誠監督の醍醐味がこの作画のキレイさです。

ハッキリ言ってレベチです。圧倒的ィィィイ!!

写実的な他の作品に比べてレベルが違いすぎます。綺麗すぎ

 

『君の名は』に続いて今回も最高の映像が何度も登場したのですが、

その度につま先からゾワゾワと鳥肌が立つような感覚になります。ゾクゾクします

映像だけで涙を流すことがあんだな……と思いました

 

音のベストマッチさ

音のきれいさと映像との見事なマッチさもこの映画の大きな魅力の一つです!

 

映像の大半は雨が降っているので、特に雨の音に注目してほしい!シーンごとに雨の音もすこーし違っているんです!

あと、挿入曲の絶妙なタイミング。曲が流れるたびに鳥肌立つしウルウルするし

 

『君の名は』のキャラも出てくる

f:id:ddbloger:20190721103758j:image

今回の映画には前作の『君の名は』のキャラが出てきます!

新海誠作品には新作に前作のキャラが出てくるってことがあるようです!『君の名は』にも『言の葉の庭』のキャラが出ていましたしね!

 

『君の名は』を観てから行けばもっと楽しめるのではないかと思います!

 

みんな映画館へGO!!

もう今すぐ映画館にGOですよこれは!

あの作画を観に行くだけでも行く価値がありまくりですよ!ホントすごい

夏の初めに見るべき名作ですよ!

恋人と観に行くのが1番おすすめ!

ではでは