ちょんちょんパン☆

東京の田舎に住む雑記ブロガー。ブログ2年目に入りました!大学の暇時間を利用してブログを書いています!

【自転車貧乏旅行】東京から群馬まで1泊2日でチャリ旅に行ってきた

こんにちは大学2年生のハトシです!

自転車で旅に行った

先日大学の夏休みを利用して、友人と2人で1泊2日の自転車旅行に行ってきました。

東京(立川市)⇒群馬(伊香保)

というコースです!

片道約120㎞で自転車では9時間程度の距離です!

 

行った理由は、丸々2日間予定が空いている日があったので、自転車でどこかに行こうと思い立ったことが理由です。簡単に言うと暇だったからです。

 

今回は

・当日の持ち物や服装

・使用した自転車

・旅の記録

について話していこうと思います!

当日の持ち物や服装

当日の持ち物と服装について紹介していきます!

当日の持ち物

・お金(3500円)

・リュック

・パンツ1枚

・長ズボン1枚

・半ズボン1枚

・Tシャツ1枚

・ナイロンパーカー

・モバイルバッテリー

・ビーチサンダル

・タオル1枚

・水筒

・ライト

持ち物はなるべく必要最低限に持っていくことにします。温泉に入りたいので、着替えは必須。
 
自転車移動なのであまり大荷物だと、疲れやすくなってしまいます。
お金は金欠すぎてこれしか持って行かなかった。(意外と何とかなります) 
 
夜遅くの到着になるので、ライトはかなり明かりが強いものを持って行った方が安心です。群馬の街灯のなさは想像以上。
 
自転車旅ということでパンクの可能性があります。心配な人はパンク修理セットも持っていったほうが良いと思います(僕は楽観的な性格のためもっていかなかった)
当日の服装

・Tシャツ

・短パン

・スニーカー

・リュック

気温が高く暑いので、なるべく涼しい服装で行くためにTシャツ短パンで向かいました。

 

実際に持っていったもので特にオススメなものを紹介

 

自転車旅に実際に持っていって、特におすすめなものを紹介したいと思います。

 

モバイルバッテリー/Anker Power Core10000

誰もが認める最強のモバイルバッテリーです。

 

1泊2日の旅でマップアプリをナビとして使用していて、かなり充電も使っていましたが、これ一台で余裕でした。

 

旅行には必須の持ち物です!

 

水筒/Hydro Flask

 ハワイでめちゃめちゃ人気らしい水筒。

カラーバリエーションが多く、デザインもいいけど性能もすごい。

 

冷たい飲み物はずっと冷たいし、温かい飲み物はずっと温かい。

 

普段使いでもかなりイケてるので、これも必須。

 

タオル/ミズノ セームタオル

 超吸水×速乾×コンパクトという旅にはもってこいのタオルです!

水分をふき取った後に絞ればすぐに乾くので、何度でも繰り返し使用することができます!

 

温泉に入った後もこのタオルで拭きました。髪の毛も体もしっかり拭き取れます。

 

使用した自転車

自転車がめちゃくちゃ好き。と言うわけではないので、自転車は2万円前後で買えるような比較的ショボい自転車で行きました。

 

僕が実際に使用したものがコレ。

クロスバイクの形をした自転車という感じなものなので、性能はかなり低めです。

速さは出ますが、坂道の走りがかなりキツかった

 

2万前後のものではありますが、かなり荒く運転しても、故障もせずに往復ができました。

作り自体は、意外としっかりしています。

旅の記録

ここからはひたすら旅の記録を書いていこうと思います。

 

自転車旅1日目【9月4日】

まずは1日目の記録です!

1日目はとにかく目的地に向かうのを最優先としてひたすら自転車を漕ぎます。

 

8時30分出発

5時ごろ出発する予定が、大寝坊をかまし8時30分に出発をします。

地図はGoogleマップが頼りです。基本は大通りを使って向かっていきます。

お昼頃までには埼玉の中間地点らへんで昼ご飯を食べておきたいので、ひたすら自転車を漕ぎます。

 

「国道○○号線の次が国道○○号線」

という風に何号線を通るかだけを頭に入れておき、そこまでひたすら自転車を漕ぎます。

NAVITIMEの地図を使うことで、坂道の少ないルートを通ることも可能です!

 

国道16号線をひたすら自転車を走らせ、入間市に入ります。

299号線を曲がり自転車を走らせ、30号線に行きます。

 

ここまでで大体1時間30分くらいでした。ここからはひたすら30号線を自転車で走ります。

f:id:ddbloger:20190907100052j:image

こんな感じの景色がずーっと続きます。いい青空だ。

f:id:ddbloger:20190907100205j:image

田んぼと山と森ばかりです。飲食店はラーメン屋しか見当たらなかった。

 

あと何故かトンボが大量に死んで地面に落ちていました。おそらく近所のサイコパスの仕業でしょう。

 

12時30分埼玉で昼ご飯を食べてさらに進む

昼飯はセブンイレブンカップラーメンで済ましました。貧乏旅行だからね。

 

この辺はまだまだ体力的には余裕でしたが、まだ半分の距離もいっていなかったので、精神的にキツくなっていました。

 

30号線をひたすら進み、小川町というところまで来て11号線を走ります。30号線はマジでめちゃくちゃ長い。

 

1時間ほど漕いで47号線に入り、263号線、17号線と漕いでいき、群馬にようやく入りました。

f:id:ddbloger:20190907102134j:image

 

めちゃめちゃでかい橋のところで、埼玉から群馬に入ります。

 

f:id:ddbloger:20190907103226j:image

時間は14時過ぎでした。埼玉をほぼ縦断したので、この時点でかなり達成感がありました!馬が2体いる謎のオブジェです

 

群馬に入ってからもしばらくは田園の景色が続きます。17号線がマジで長すぎる

 

途中、群馬の県庁所在地である“前橋市”に行きました。

 

思っていたよりも栄えてなかった。

 

群馬県庁もみました。この建物はマジで立派!

この時点で時刻は17時になっていました。

17時前橋から伊香保へと向かう

寄り道もこのくらいにして、目的地である伊香保へと向かいます。

 

あたりは薄暗くなっており、明るいうちに到着できるのか少し不安になっていました。

 前橋市を出発して1時間ほどで辺りはほぼ真っ暗になりました。

 

伊香保への道には街灯が冗談抜きで一つもないので、マジで真っ暗闇です。

山道で木も生い茂っているため、自転車のライトでは数十センチ先しか見えません。地獄です。

 

車はとんでもないスピードで走ってるんで、マジで後ろにもライトをつけないと死にます。歩道もないので。

 

途中にある神社にて一休みです。神社にもほとんど明かりがなく、かなり怖いです。

f:id:ddbloger:20190911212705j:image

いっちばんこわい明るさ

 

くぐると階段があるんですけど、ビビって進めませんでした。

神社から15分くらい歩いて進むとようやく明かりが出てきます。

生きてる!!!!!って思ったね。

そして、ようやく。

19時40分 伊香保石段街に到着

f:id:ddbloger:20190911214231j:image

ついたぁぁぁあ!!??!?

店が想像以上にやってませんでした。

 

とりあえず到着ということで一杯。

f:id:ddbloger:20190911214511j:image

4月から飲み始めた僕ですが、いままでで一番美味いビールでした。

 

まさに体に染み渡る。ヤバい。

とりあえず散策するため石段の一番上まで登ります。

f:id:ddbloger:20190911214708j:image

女子旅っぽい人や疲れを癒しに一人で来たような人がチラホラいました。

とりあえず石段の湯という温泉に入りました。

410円という安さで、フツーの銭湯でした。

 

そしてココで、残金が1000円になります。マジで。

風呂を上がり、夕食を食べるためにこの時間でもやってるお店を探します。

 

21時近くになっていて、やってるお店は3店しか見つかりませんでした。

てことで、この店にはいった。

f:id:ddbloger:20190911215115j:image

昔ながらのお店という感じでした。

f:id:ddbloger:20190911215139j:image

メンチカツ定食900円くらい。結構豪華です

食べ終わると異常なくらいの眠気が襲ってきました。

帰りに見つけた足湯で十分くらい寝てました。

f:id:ddbloger:20190911215336j:image

足湯を出て、寝る場所探しです。

 

交番の前に24時間空いている休憩所があったので、ここで寝ることにします。

隣のコインロッカーに貴重品を入れて寝ます

寝心地は最悪でしたが、疲れもあり、わりかし寝られました。

(u_u)zzzZZZ

自転車旅2日目【9月5日】

次は2日目の記録です。

f:id:ddbloger:20190911215831j:image

午前中の軽い観光と帰宅がメインになります。

朝5時半に目を覚まします。長ズボンにナイロンパーカーで寝たのですが、寒すぎました。

f:id:ddbloger:20190911215854j:image

ここで寝ました。

寒すぎるので、体を温めるためにも無料で入ることができる足湯に入ります

 

さいっっっこうっ!!生きてるってイイナ!!

朝で人もいなかったので20分くらいうたた寝していました。

f:id:ddbloger:20190911215931j:image

伊香保の猫は早起きです。

 

足湯を出て、朝ごはんを食べるためにコンビニに向かいます。

コンビニはメルペイが使えたので、カップラーメンとおにぎりにジュースという、この旅で二番目に豪華な飯です。

 

サイコウの朝食を食べた後、朝の伊香保を散策します。

イイねぇイイねぇ!!

f:id:ddbloger:20190911220020j:image

 

階段移動はかなりかったるいです。

f:id:ddbloger:20190911220045j:image

こんなです。

 

f:id:ddbloger:20190911220132j:image

謎の池です。

 

f:id:ddbloger:20190911220159j:image

この通りなんか、かなりエモい。

 

f:id:ddbloger:20190911220302j:image

ドラマで使えそうな螺旋階段もあります。

 

f:id:ddbloger:20190911220345j:image

自然に飲み込まれた家。

 

f:id:ddbloger:20190911220508j:image

俺。こーゆー景色すっきやねん☆

 

f:id:ddbloger:20190911220612j:image

友人に温泉饅頭を奢ってもらいました。

もったりしてて結構美味い。

9時30分観光しながら帰宅へ

伊香保観光終了。。。。。

   帰りの下りはまさに天国そのもの。

 

行きに履いていたスニーカーが雨で濡れてしまったので、帰りはまさかのビーチサンダルです。

 

途中グリーン牧場という場所でソフトクリームを食べます。

f:id:ddbloger:20190911220907j:image

友人のを一口もらいました。金がないのさ!!

 

帰りは群馬最大都市TAKASAKIを見てから帰ります。

f:id:ddbloger:20190911221035j:image

11時。高崎に到着します。

立川駅周辺くらいに栄えています。人間が多くて嬉しかった。

 

若い子も結構いて、ロードバイクで旅してるっぽい自分たちが珍しいのか、めちゃめちゃ見てきて行為があるのか勘違いしそうになります。

f:id:ddbloger:20190911221300j:image

反対口はちょっとショボめ。

軽く見た後はひたすらチャリを漕いでいくぅ!!!

 

帰りはなぜかめちゃくちゃ早く感じます。下りも多かった。

12時40分埼玉は入る

f:id:ddbloger:20190911221724j:image

驚異的な速さで埼玉です。

こっからはひたすら自転車を漕いでいて、あんまり記憶がありません。

f:id:ddbloger:20190912095501j:image

いつのまにか夜で東京。空腹で死にそうでした。

16号線を無心で漕いで、家に着いたのは19時20分。

 

疲れすぎてて訳も分からないうちに寝ていました。

 

自転車総走行距離は240キロくらい。時間は往復19時間でした。

 

結論:自転車旅はもっと時間がある時の方がいい

 結論はこれにつきます!

1泊2日の自転車旅という、弾丸にもほどがある旅行だったので終始動いている状況だったので疲れが半端じゃなかったです。

 

丸一日観光できるような場所ではなかったけれども、ふらふら歩いているだけで結構楽しめます。

 

「朝、伊香保でもう一度温泉に入ってそこからまたどこかに出かける」というのがオススメです。

 

次はもっと時間に余裕があるときに旅行に行きたいと思います。今度は自転車ではないかもしれない。

ではでは。。。