ちょんちょんパン☆

東京の田舎に住む雑記ブロガー。ブログ2年目に入りました!大学の暇時間を利用してブログを書いています!

ぬいぐるみと寝ると睡眠の質は格段にあがる。コレまじ。

ぬいぐるみと寝ると!!睡眠の質はぁ!!格段にあがる!!

これ、マジです。

ぬいぐるみと寝ているかい?

これを見ている人たち寝るときは横に誰かいるタイプかい?!?!?

 

20歳実家暮らしの僕は寝るときは、2段ベットの下に弟が寝ているだけです。

そんな僕にも学校の人にはちょい言いづらいけども、思い返したら結構言っている秘密があります。

それは「寝るときにぬいぐるみが横にいるということ」だ!!

 

友達(ふくよか)「おらさ!最近あんまり寝られないんだよね」

僕(ハンサム)「コレマジなんだけど、ぬいぐるみと寝るとぐっすり寝られるよ」

友達(ふくよか)「!?!?!??!?」

僕(ハンサム)「??????!!」

ぬいぐるみ(汚め)「(*'▽')ぱぁ」

桑田佳祐(イケメン)「んぁぁぁ~!」

ピカチュウ(ネギ好き)「ぴっっっかぁぁぁ!!」

 

ということで僕は、高校1年生の頃から約4年間の間ぬいぐるみと寝ています。

 

大学2年生。20歳。文系。友達少な目。ぬいぐるみ。結構やばいやつだと思われるかもしれません。

 

寝ているのはスマホアプリ「ねこあつめ」でおなじみの『びすとろさん』のぬいぐるみだ。

UFOキャッチャーで取ったんだ。

 

高校1年で部活でいろいろと悩んでいた時期だったため、寝ないで宇宙の広さとか、死んだあと人はどこに行くのかとか、桑田佳祐は何歳なのかとか考えてたんです。(!?)

 

そこでたまたま入手したぬいぐるみと寝てみることにしたら、妙な安心感があり、すぐに寝られたわけです。

 

そこからはもうずーっとベッドにいます。ずっと洗っていないので、多分ダニとか半端じゃないです。

 

ぬいぐるみとそこまで一緒にいると流石に愛着も沸くわけで、名前とかを付けたくなります。

つけてないですけど。多分だけど付けたくなる人もいるんちゃうかな。

 

今は愛着のあるものと一緒に寝ることで、無意識のうちに安心感を得ているのだと思うんです!!!!知らんけど!!!多少はあると思うんだ!!

 

 僕の愛猫です。

 思えば昔はぬいぐるみと寝ていたじゃないか!!

昔なんてぬいぐるみと寝たやろ?

覚えていないだけで絶対寝てるんだよ。僕にはわかる。

 

ぬいぐるみじゃないにしても、お母さんやらお父さんやらと寝ていたろう!

 

子供の頃からの遺伝子の記憶的なアレで隣になんか物体があると多分寝やすいんだろうと思う。(まじ)

 

その遺伝子的なDNA的なアレで、ぬいぐるみと一緒に寝ると安心するというわけです。

昔はポケモン大好きっ子クラブの会員だったので僕は『ヒメグマ』のぬいぐるみと寝ていました。コレマジ(まじ)

 

そのヒメグマのぬいぐるみは今はどこかに行ってしまいました(ステタ)

 

ていうことで何の話か分からないけど日記的な!!

大学の空きコマがあまりにも暇すぎて書いた!!

授業に行くことにするわ!!さらば!!