ちょんちょんパン☆

東京の田舎に住む雑記ブロガー。ブログ2年目に入りました!大学の暇時間を利用してブログを書いています!

【ウォーキングデッドシーズン9】第6話 感想 ネタバレあり

f:id:ddbloger:20191016233234j:image

前回は内容が濃かったですね!

リック中心のストーリーが終わり、新しい体制になっていそうです!

ジュディスの成長から分かるように数年は経っているでしょう!

 

それでは早速あらすじと感想です!

 

冒頭は何年後かの人々

農作業している王国の住民達。

キャロルは髪が長くなっている。

 

ミショーンはヘアスタイルが変わり、アシメみたいになっている。

 

ダリル狩人感が増している。

橋は崩壊したまんまになっている。

 

前回の続き

ジュディスが救った人々と合流したロジータやユージー

 

ユージーンは髪を後ろで結んでいる。三匹のウォーカー倒すユージーン。強くなってる…。

 

アレクサンドリアにウォーカーに襲われていた人々を迎えることにする。ジュディスがバチクソ可愛い。

 

アレクサンドリアは無事に復興している。ソーラー発電や風力発電もしている。

 

アレクサンドリアに戻ってきたミショーン。新たに来た人を警戒している様子。

 

アレクサンドリアのリーダーはミショーンになっている様子。

 

迎え入れるかの投票をしているアレクサンドリア

新しく人を迎え入れるのは久しぶりらしい。

 

リーダーや世界が変わる前の職業と今の職業を聞いている。

 

共通点は息をしていることだと答える。

 

ミショーンはコミュニティとして受け入れたいが、それには大きな代償が伴うという。

 

ミショーンは女に左手を見せろといい左手に刑務所のタトゥーが入っていると指摘する。

さらに、ナイフを出せというミショーン。女はベルトにナイフを隠し持っていた。

 

これを理解して上で採決をしろ言う。自分は従うといい立ち去るミショーン。

 

とりあえずは怪我人が回復するまでは滞在させると言う。

 

通信範囲を拡大するための作戦を練っているロジータとゲイブリエル。なぜかキスをする。デキてるようだ。

 

部屋で誰かに話しているミショーン。覗こうと近づくジュディス。床の軋む音で気づかれる。ミショーンは独り言を言っていた。

 

馬車に乗っているヘンリーとキャロル

悲鳴が聞こえ助けに向かうヘンリーについていくキャロルだが、悲鳴は罠で、元救世主達に囲まれてしまう。

 

馬車に乗っているロジータとユージー

通信範囲の拡大のためにどこかに向かっている様子。

途中でウォーカーの群れが通った跡を発見する。

 

捕まったヘンリーとキャロル

元救世主達はコンテナの中で暮らしている様子。

昔の恩義に免じて解放するといい、これで貸し借りはなしだという。

キャロルの指輪をよこせと言われキレるヘンリーだが、すぐに抑えられる。

 

キャロルは指輪を渡す。

 

アレクサンドリア

ニーガンの檻の近くで勉強をするジュディス。

 

仲よさそうに話している。ニーガンには最近アレクサンドリアであったことについて話している。

ジュディスはニーガンがなぜ檻に入っているかは知らないらしい。

 

ユージーンとロジータ

通信装置を鉄塔に設置し、降りようとするユージーン。

ウォーカーの大群が近づいてきていることに気づく。すぐに降りようと、焦り、バッグを落としてしまい、それに驚き馬が逃げてしまう。

 

梯子から落ち、足を痛めるユージーン。

 

アレクサンドリア

今後について話し合っている、外から来た5人。

刑務所の女は戦おうというが、ほかの4人は怪我人が回復したら出て行こうという。

 

外で寝ている元救世主たち。

寝ている間にキャロルが来ていた。

灯油をまいて、火をつけるキャロル。さすがはナチュラサイコパスキャロルオバさん。相変わらずの強さ。

 

アレクサンドリア

ミショーンを殺そうと家に忍び込もうとしてた刑務所の女だが、ミショーンが子供と楽しそうにしているのを見て、やめる。

 

ジュディスはリックの思想に似ていて、5人を助けようと言い続けている。

 

ロジータとユージー

ウォーカーから逃げている2人だが、ユージーンはもう逃げられないというがロジータは無理矢理にでも引っ張っていく。

 

ヘンリーとキャロル

キャロルと馬車に乗っている。

ヘンリーはキャロルの指に指輪が戻っていることに気づく。

馬車に乗っているとダリルと出会う。

 

アレクサンドリア

怪我人が回復し、出て行こうとする5人。

ミショーンがやってきて、計画を変更するという。

ミショーンは彼らをヒルトップに連れて行くという。

 

ロジータとユージー

泥を全身に塗り、やり過ごそうとしている。

そこで、「あいつらどこ行った?絶対に逃がすな。」という声を聞く。

 

驚くユージーンとロジータ

 

 

今回はかなり早足になってしまいました!

 

最後のウォーカーが喋っているというのがウィスパーズの登場でしょうね!これからはウィスパーズとの戦いが中心になっていきそうです!